1997年06月26日

Lisa Carbon / Trio De Janeiro

dwww-logo.jpg

01.Hey! Music!
02.Rhumba Roland
03.Machin
04.Live In Sao Paulo
05.I Feel So Ornamental
06.Hot Lips 07.Dibadudu
08.Lindo Signatura
09.Look Out The Window (Hollywood Piano)
10.Magic Sofa
11.Tempo Feliz*
12.Song For Frank Brown*
(*Bonus Track)


compositions, concept and art direction by Lisa Carbon
executive programmer: Atom Heart
jazz guitar solo on"Magic Sofa" by Pete Namlook
preproduction at "Ticotown"San Jose
recorded, edited and mastered at SEL I/S/C.
ezcept"Live In Sao Paulo"recorded live "BLUE NOTE"Sao Paulo 23/02/95.
design sampling by Linger Decoree. photos ny Jorge Alvarez at Fototienda.
Lisa Carbon plays MOOG.



ラテン・エレクトリカの女王、リサ・カーボンの最新アルバム。正体不明の女性テクノ・ミュージシャンとして前作"Stereo Cocktels"をリリース、世界のテクノ・ファンの度肝を抜いたサイバー・モンド・ウーマンの日本初リリース! テクノとラテン・ミュージックのフェイクも冴えわたり、ムーグ・シンセがうなるトラックやサンパウロでのライヴなど、テクノ&ラウンジ・ファン泣き泣きのサウンドが詰まってます。さらに日本盤にはボーナス・トラックを2曲追加。フランクフルト・テクノ界で最も注目を浴びるアトム・ハート(HAT)のプロデュースやピート・ナムルック(FAXレーベル)の参加も要チェック。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season