1996年01月01日

profile - WORLD STANDARD

ワールドスタンダード

1959年5月11日、静岡県浜松市生まれ

1985年:インストゥルメンタル主体のポップ・グループ World Standard(ワールドスタンダード)を結成し、細野晴臣プロデュースで2枚のアルバム及びミニアルバムを発表。その後、別ユニットであるEverything Play(エヴリシング・プレイ)を結成し、3枚のアルバムを残す。

1994年:10年ぶりの2ndアルバム『ワールドスタンダード2』を発表。

1997年:デイジーワールドより"ディスカバー・アメリカ・シリーズVOL.1"『カントリー・ガジェット』を発表。

1999年:デイジーワールドより『マウンテン・バラッド』を発表。"ディスカバー・アメリカ・シリーズVOL.2"と銘打たれた本作は、細野晴臣を始め、Van Dyke Parks、Jim Whiteら国内外のアーティストから「最高傑作」と絶賛される。

2000年:阿部広野主宰のストリング・ジャグ・バンド、Noahlewis' Maholon Taits(ノアルイズ・マーロンタイツ)に加入し、NHKホールで行われた"ティン・パン・コンサート1975/2001"に前座出演。

2001年:2月、ノアルイズとしてGeoff Muldaur来日公演の前座出演。3月には同バンドで米テキサス州オースティンで開催されたSXSW(サウス・バイ・サウス・ウェスト)に日本代表として出演。

2002年:4月、約3年振りの新作となる "ディスカバー・アメリカ・シリーズVOL.3" ジャンプ・フォー・ジョイ』をリリース。また、新プロジェクト『FUTARI』をスタートし、moose hill(伊藤ゴロー)、KAMA AINA(青柳拓次)、ヨルグ・フォラー(WUNDER)の3アーティストとコラボレーションしている。その他、高田漣の1stアルバムをプロデュースしたり 11月にはCraig Nuttycombeの来日公演にも出演するなど幅広い活動を行っている。

●produce:
福岡史朗『TO GO』『一期の畝』、
イノトモ『風の道』『やさしい手。』、
あがた森魚『少年歳時記』『第七東映アワー』『佐藤敬子先生はザンコクな人ですけ
ど』 、
田辺マモル『ドボジデ』『ヤング・アメリカン』『ラブコメ』、
宮沢賢治メンタル・サウンド・スケッチ『星めぐりの歌』、
寺山修司トリビュート『失われたボールをもとめて』、
小林深雪『珊瑚物語』、ミュージック・オブ・ザンジバル『イリアスのきらめく星』
その他、マグースイム、コークベリー等。

●arrange:
Jim White、ホームレス・ハート、ハイポジ、斎藤美和子、他多数。

●for movies etc.:
アジア四カ国共同制作/映画『サザン・ウインズ』、『オートバイ少女』、
ミュージカル『時空の舞姫』、
CD-ROM『詩なき詩人の午後』『空にとけるルビーになりたい』
その他、TV-CM等。
AMDアワード'97ベスト・ミュージック・コンポーザー賞を受賞。

●writings:雑誌への寄稿/CDのライナーノーツ等の執筆多数。
単行本『モンド・ミュージック』『モンド・ミュージック2』『モンド・ミュージッ
ク2001』、
『ひとり』、『モンドくん日記』(以上、いずれもアスペクト刊)。
『ワールド・スタンダード・ロック』(ソフトマジック刊)。

QUIETONE.NET
http://www.quietone.net/
posted by admin at 00:01| discs* - artists profile