1998年06月21日

Apache 61 / Apache 61

dwww-logo.jpg

01.Apache61
02.Jung-IE
03.Danger
04.Cycles
05.T.T.H
06.Kiso-Mountain-Mix
07.Flamingo
08.Lost City


all tracks are created by HAT -Haruomi Hosono, Atom Heart & Tetsu Inoue-
recorded & mixed by HAT in Santiago, 1997.
edited & equlized by Tetsu Inoue in NYC, 1997.
mastered by Haruomi Hosono & Satoshi Ogawa in TYO, 1998
executive produced by Haruomi Hosono.



よらば斬る!  ドラムン・ベース界 の女忍者参上。細野晴臣が発掘し、コールド・カット、ミックスマスター・モリス、ジョナ・シャープも注目する、ロンドン在住の日本人女性ドラムンベース・アーティスト、ミエコ・シミズ="アパッチ61" の記念すべきファースト・アルバム。その繊細ながら力強く緻密なプログラミングから生まれる、独自のドラムン・ベースはタイム・アウト誌に"フィメイル・ニンジャ"とうたわれたように、激しいビートとクールな緊張感が漂う、詫び錆びが表裏一体となった新鮮なサウンド! 4曲目の"Cycles"では以前から彼女と親交のある元ジャパンのミック・カーンがベースで参加しています。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

HAT / DSP-HOLIDAY

dwww-logo.jpg

01.Arizona Analyzer
02.Shinjyuku Photoshop
03.Plug-in Mambo
04.Granular Sunset
05.Digidelic
06.Pulldown Uptown
07.Malihini Mele


all tracks are created by HAT -Haruomi Hosono, Atom Heart& Tetsu Inoue-
recorded & mixed by HAT in Santiago, 1997.
edited & equlized by Tetsu Inoue in NYC, 1997.
mastered by Haruomi Hosono & Satoshi Ogawa in TYO, 1998
executive produced by Haruomi Hosono.



地球の裏側、チリ/サンチアゴでのレコーディング ! サンチアゴに移住したアトム・ハートのスタジオに三人が集結。レコーディングからミックス・ダウンまでの作業がおこなわれ、NYのテツ・イノウエのスタジオでエディット&イコライジング。東京で細野晴臣によってマスタリングが行われて完成した、サンチアゴ-ニューヨーク〜東京を移動しながら世界を一周して制作された大作。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

1998年04月04日

Tipsy / Trip Tease -The seductive sounds of Tipsy-

dwww-logo.jpg

01.Mr.Excitement
02.Space Golf
03.Grossenhosen
04.Tuatara*
05.Nude on the Moon
06.El Bombo Atomico
07.Liquordelic
08.Cinnabar*
09.Fuad Ramses
10.Oops!
11.Ugly Stadium
12.Something Tropical
13.Zenith
14.Zombies Mood**
(*remix track, **bonus track)


created & edited by Tipsy, recorded in San Francisco 1996-1997
executive producer: Naut Humon



ティプシー、魅惑の音世界へようこそ! エキゾチック、スペイシー、ムーディー、ヴィンテージで未来的。レトロ・フューチャーな響きが満載の奇妙で明るく弾けたサンフランシスコのエレクトロ・ラウンジ・ユニット、ティプシーの日本デビュー・アルバム。97年にアメリカ発売された彼等のファーストアルバムにリミックスを施し、ボーナス・トラックを追加した上、"RE Srech"マガジン(カルト的人気を誇るサンフランシスコのカウンターカルチャー誌、J.G.バラードからB級映画、タトゥーまで特集するSFオルタナティヴ・シーンのコアメディア)のV.ヴェールのライナー・ノーツを添えた日本編集版でリリース。マスタリングは細野晴臣の立ち合いのもとに行われており、トレバー・ダン(ミスター・バングル)、ジョー・ゴア(P.J.ハーベイ/トム・ウェイツ)らもゲスト参加しています。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

1998年03月21日

PACIFIC 231 / MIYASHIRO

dwww-logo.jpg

01.DISCOVERIES
02.PAN-PACIFIC
03.MOI TOUT FAIRE POUR TE PLAIRE
04.MEIJI UMARE
05.SORA NO KOTOZUTE
06.NABESHIMA-BUSHI
07.THE ZERO HOUR
08.TROPICAL SERENADE
09.GOMEN-NASAI
10.RHAPSODIE PACIFIQUE
11.FOREIGN CORRESPONDENT
12.HE MUSICAL AIRPLANE


PACIFIC 231: HASUMI Shigeomi and MIYAKE Takemasa
Produced by HASUMI Shigeomi
Superviser: Jacqueline MIYASHIRO (The MIYASHIRO Foundation)
Executive Producer: HOSONO Haruomi



「ニホンノミナサン、コンニチハ!」ユーモアとフェイクに感覚あふれた魅惑音楽の世界へようこそ。「新鮮な響きは、東洋の海原から世界へと共振してゆくだろう」と細野晴臣に絶賛されたパシフィック231が送る、誰もしらなかった「日系」音楽。日系二世の作曲家ミヤシロ兄弟の作品をとりあげ、エキゾティック・ムード満載。蓮実重臣のヴォーカル・トラックや日系女性コーラスが奏でる合唱曲もストレンジな快作。エレクトロ、アンビエント、ラウンジから、ポップス・ファンまで、日本人の面影にぐっと響きます。さあ、あなたもパシフィック231が案内する魅惑の世界へフライトしてみませんか?
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

1998年02月20日

Mixmaster Morris & Jonah Sharp / Quiet Logic

dwww-logo.jpg

01.Waraitake
02.Uchu Yuei -Swimming in Space-
03.Wakarimasen
04.Quiet Logic
05.Tsukimi -Moon Viewing-
06.Dr.Gauss/Yakan Hiko -Night Flight-


all tracks created by Jonah Sharp & Mixmaster Morris
except track3, 6 created by Jonah Sharp,Mixmaster Morris & Haruomi Hosono
recorded at Quiet Lodge studio, Tokyo,1997
mixed & edited by Jonah Sharp, Mixmaster Morris & Hiroshi Haraguchi
in San Francisco-London-Tokyo, 1997
exective produced by Haruomi Hosono



ックスマスター・モリス& ジョナ・シャープ、SF/London のアンビエント、テクノ・シーンを代表するアーティストたちのコラボレーション・アルバムが遂に実現 !  エレクトロニック・スペーストラベラーズが贈る20世紀最後のアストラル・トリップ・サウンド。ゲストに細野晴臣も2曲で参加。日本最大のレイヴ・パーティー"レインボウ2000"と、クレイジー&ピースなテクノ・イベント"ネオテリック"のためにミックスマスター・モリスとジョナ・シャープが来日した際、細野晴臣のスタジオでレコーディングされた作品。常にエレクトリックミュージックをリードしてきたオリジネーターのふたりがコラボレートした、テクノ・ミュージック・シーンの記念碑的アルバム。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

Apache 61 / Danger

dwww-logo.jpg

01.Apache 61
02.Cycle
03.Danger
04.Flamingo


all tracks are created by Apache 61
recorded at studio CROW and Wolf studio, Brixton UK, 1997
exective producer: Haruomi Hosono



緻密に激しく、穏やかに熱い衝撃。ドラムン・ベース界の女忍者ついに登場!! ロンドン在住の日本人女性アーティスト、"アパッチ61" 驚愕のSFサウンド。細野晴臣、ミックスマスター・モリスら大絶賛のデビューシングル。"アパッチ61"はロンドン在住のミエコ・シミズが主宰するドラムン・ベースのプロジェクト。アブストラクト、エレクトロ・ミュージックのエッセンスも吸収した緻密で過激な響きとリズムは、細野晴臣をうならせ、ミックスマスター・モリスをはじめ多くのクリエーターたちから賞賛されています。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

1997年12月13日

Vagabond & Harry Hosono Jr. / Who wants the Hula-Hoop ?

dwww-logo.jpg

01.Who wants the Hula-Hoop?
02.Christmas was late
03.Who wants the Hula-Hoop ? (instrumental version)


words by tomoko kataoka / music by takashi okada
featuring vocal : Harry Hosono Jr.
recorded and mixed by Hisaya Macabe, Hiroshi Haraguchi
at Synaural studio & Quiet Lodge, Tokyo, 1997
mastering by Satoshi Ogawa at Hitokuchizaka studio,
Tokyoexective produced by Haruomi Hosono



ベリー・メリー・クリスマス!!"ヴァガボンドC.P.O" meets ハリー細野。「ヴァガボンドはエイリアン」をMIDI creativeから8月にリリースし、巷のラウンジャーやモンドな若者たちを唸らせたヴァガボンドが、デイジーワールドからリリース開始!! その第一弾がクリスマス・シングル "フー・ウオンツ・ザ・フラフープ"。ハリー細野、魅惑のヴォーカルが響くファンタスティックでピースフルなクリスマス・ソング入り。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

1997年08月21日

World Standard / Country Gazette

dwww-logo.jpg

01.Introduction
02.Good Red Road
03.The Lonely Driver 1952
04.Country Sad Ballad Man
05.Loser's Lounge
06.Old Man Blues
07.Loving Spoonful
08.Billy Strange Country
09.My Low-Chuned Banjo
10.900Miles From Home
11.Silent Homecoming
12.Hollyville Train
13.Montage: Lonesome Hobo-Land
14.Cowboys Don't Cry (Hank Williams Lost Lyrics)


produced by Haruomi Hosono.
all songs written by Sohichiro Suzuki exept track 4 music by Haruomi Hosono
track 14 lyrics by Hank Williams music by Mickey Newbury
all sounds design by World Standard
featuring Harry Hosono-guitars, Larry Campbell-banjo, dobro, mandolin, pedal steel, Mina-all voices
raw-fi recorded and mixed by Sohichiro Suzuki
recorded at Little Golden Studio
masterd and digital edited by Satoshi Ogawa (Hitokuchizaka Studio)



ヴァーチャル・カントリーにようこそ! 渋谷系良質音楽ファンのバイブルとなったロングセラー本"モンドミュージック"を仕掛け、ラウンジ・ブームの火付け役を果たした鈴木惣一朗率いる"ワールドスタンダード"の2年ぶりのフル・アルバム。しかも細野晴臣が全面プロデュースを担当し、Guitar、Voice、作曲でも参加。カントリー・ミュージックのコラージュ、今世紀が生み落とした良質な音楽のエッセンスとストレンジでエキゾチックなテイスト、そして類まれな音楽センスが凝縮なれた、全く新しいフォーキーなエレクトリック・リスニングが満載されています。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

1997年07月21日

Terre Thaemlitz / Couture Cosmeique

dwww-logo.jpg

01.Trans Am (Punched to the Floor)
02.Silent Passability (Ride to the Countryside)
03.Residual Expectation
04.Fragmentation / Standardization(Love Now Angrily in Protest)Facilitator
05.F / S (Fragment)
06.AbandonedLeft
07.D.C.D.O.A.
08.Trans Am (Transgendered American)


all tracks written and produced by Terre Thaemlitz



ニューヨークが凍りついた!NYの孤高派テーリ・テムリッツのサイコロジカル・オーディオ登場!凍りつくようなサウンド、ショッキングに繰り返す機械音、そして美しいエレクトロノート。トランスジェンダリズムをコンセプトに、IRCAMのシステムなどを駆使して構築される彼独自の音響は、まったく新しい響きの叙情詩を生んだ。フューチャー・サウンド・オブ・ロンドンのISDNヴァーチャル・ツアーへの参加や、ミックスマスター・モリス、ビル・ラズウエル、ウイリアム・バロウズ、テレンス・マッケナ、カール・クレイグ等との交友で知られるテムリッツの最高傑作にして、音響派からの脱出とアンビエントの終焉を宣言した超話題作。特殊ジャケット仕様で、中原昌也(暴力温泉芸者)のライナー・ノーツとオリジナル・テキストの日本語訳が添付されています。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

1997年06月26日

Datacide / Ondas

dwww-logo.jpg

01.Ondas
02.Stereo Kiss
03.Holy Microwave
04.Good Vibe
05.Onsurf(Hellow Mr.Wilson!)
06.Eternal Frequency


produced by Datacide (Tetsu Inoue and Atom Heart)
recorded, edited and mastered at SEL I/S/C.



「ラウンジ・ミーツ・テクノ!!」"デイジーワールド・ディスク"リリース第4弾は、アトム・ハートとテツ・イノウエ、"HAT"のメンバーによるエレクトリック・ユニット"データサイド"の最新作。合言葉は、「オンダスで行こう!?」エレクトリック・ミュージックの新潮流、テクノとラウンジの融合は2001年のマスター・ピース「オンダス」を生んだ。"スネークマン・ショウ"のファンだと言うふたりのユーモアあふれるジョーク・トラックも含んだグッドなアルバム。細野晴臣絶賛のフューチャー・ラウンジ・ミュージック!
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

Lisa Carbon / Trio De Janeiro

dwww-logo.jpg

01.Hey! Music!
02.Rhumba Roland
03.Machin
04.Live In Sao Paulo
05.I Feel So Ornamental
06.Hot Lips 07.Dibadudu
08.Lindo Signatura
09.Look Out The Window (Hollywood Piano)
10.Magic Sofa
11.Tempo Feliz*
12.Song For Frank Brown*
(*Bonus Track)


compositions, concept and art direction by Lisa Carbon
executive programmer: Atom Heart
jazz guitar solo on"Magic Sofa" by Pete Namlook
preproduction at "Ticotown"San Jose
recorded, edited and mastered at SEL I/S/C.
ezcept"Live In Sao Paulo"recorded live "BLUE NOTE"Sao Paulo 23/02/95.
design sampling by Linger Decoree. photos ny Jorge Alvarez at Fototienda.
Lisa Carbon plays MOOG.



ラテン・エレクトリカの女王、リサ・カーボンの最新アルバム。正体不明の女性テクノ・ミュージシャンとして前作"Stereo Cocktels"をリリース、世界のテクノ・ファンの度肝を抜いたサイバー・モンド・ウーマンの日本初リリース! テクノとラテン・ミュージックのフェイクも冴えわたり、ムーグ・シンセがうなるトラックやサンパウロでのライヴなど、テクノ&ラウンジ・ファン泣き泣きのサウンドが詰まってます。さらに日本盤にはボーナス・トラックを2曲追加。フランクフルト・テクノ界で最も注目を浴びるアトム・ハート(HAT)のプロデュースやピート・ナムルック(FAXレーベル)の参加も要チェック。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

1996年12月20日

HAT / Tokyo-Frankfurt-New York

dwww-logo.jpg

01.Funk Coaster
02.Organic Mango
03.Sleep Run
04.Gigabyte Of Joujou
05.Kubrick
06.Quick Esc.


Recorded at quiet lodge(Tokyo), sel i/s/c(Frankfurt) and breattonhotel studio(New York), 1995-1996
Engineers : Hiroshi Haraguchi, Tetsu Inoue and Atom Heart



フランクフルトの"エレクトリ ック・モンスター"アトムハートと、NYアンビエント・シーンを代表するアーティストであるテツ・イノウエ、 そして細野晴臣の3人がジョイントしたテクノ・マスター・ユニットが"HAT"。96年春にフランクフルトで1500枚限定で発売され、数日間で完売。テクノ、トリップ・ホップ、ファンク、アンビエントを折衷した新しい リスニング・テクノとしてイギリスの"Wire"誌で絶賛され、フランス"in vivo"のDJプレイング・リストにチャート・インするなど、ヨーロッパで高い評価を得ている幻のアルバムを日本初リリース。 エレクトリック・ミュージックの変遷が結晶したハイパー・アクティヴ・テクスチャー。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season

VA / Daisy World Tour

dwww-logo.jpg

01.Etherscape -swing slow
02.Static Seads -Tetsu Inoue & Jonah Sharp
03.Overcome The Programming -Atom Heart
04.Sleep Cruise -Paul Schutze
05.Smoothness Above All Else -Machine Paisley
06.Organic Mango -HAT
07.Daisy*Bicycle Built For Two -swing slow
08.Living Without You -World Standard
09.Music For Seashore -Pacific 231
10.Pirouette -Tatsuhiko Asano
11.Sao -Light In Darkness
12.Medium Feedback -Mitsuto Suzuki


produced & compilated by Haruomi Hosono



約10年振りに細野晴臣 がレーベル"デイジーワールド・ディスク"を発足! 記念すべきリリース第一弾は、新しい響きを持った世界のアーティストたちが参加したコンピレーション・アルバム。未来世紀のエレクトリック・リスニング集。来たるべき時代の新しい音楽の潮流を、音楽王・細野晴臣が紹介します。スウィング・スロー"デイジー"のカバーを含む、61分の未知の音楽ツアー体験。
posted by admin at 00:00| discs* - 1st season