2001年04月21日

Miharu Koshi / Frou-frou

dwww-logo.jpg

01.Frou-frou
02.Dolores
03.Reve (Dream)
04.Tout le jour, toute la nuit (Night and Day)
05.Hi-Lili, Hi-Lo
06.Symphonie
07.C' est un nid charmant (There' s a Small Hotel)
08.Fou d' amour (Fools Rush In)
09.Meilmontant
10.It's been a long, long time
11.Mam'selle


Produced by MIHARU KOSHI

Musicians
コシミハル(Vo., Accordion, Orchestlations)、
風間文彦(Accordion/M-1, 3, 4, 9, 11)、
浜口茂外也(Perc/M-1, 4, 5, 9, 10)、
フェビアン・レザ・パネ(Piano/M-5, 10)、
越康寿(Fagotto/M-5)



コシミハル1年振りの新譜は、全曲1930-1940年代にヒットしたジャズ、シャンソンのカバー。当時のオーケストレーションとビッグバンド・サウンドをシミュレーション。古き良き時代のジャズのサウンドとコシミハルの洗練されたフレンチ・テイストがミックスされた、ムーディーで甘く香るラヴァーズ・ミュージック集。20世紀から21世紀へ。時代が変わろうとも忘れることの出来ない大切な音楽を集めた、希望と夢に溢れるハート・ウォーミーなアルバムです。
posted by admin at 00:00| discs* - 2nd season

2000年11月22日

Tin Pan / Tin Pan

dwww-logo.jpg

01.Fujiyama Mama
02.Queer Notions
03.Starlight Strut
04.Flying Pick Blues
05.Bon Temps Rouler
06.Been Beat
07.Travellin' Mood
08.76 Tears
09.Soylent Green
10.Flowers
11.Hand Clapping Rhumba 2000
12.Growth


Produced by Tin Pan(鈴木茂、細野晴臣、林立夫)

Guest Voices;忌野清志郎, 大瀧詠一, 大貫妙子, 久保田麻琴, 小坂忠, 高遠彩子, 高野寛,
デヴィッド・トゥープ, 中村一義, 矢野顕子, 吉田美奈子
Art Work;テイ・トウワ



J-POP の開祖、日本のポップシーンの礎を作ったプロデューサー・チーム "ティン・パン・アレー"の鈴木茂、細野晴臣、林立夫が25年振りに再会を果たし"Tin Pan" を結成!それに呼応するように、大貫妙子、大瀧詠一、久保田麻琴、小坂忠、矢野顕子、吉田美奈子などの朋友たちや、忌野清志郎、中村一義、高野寛、D.トゥープ、高遠彩子などが続々と参加。音楽へのリスペクトに溢れた、ティンパンの豪華キャストによる処女大作遂に完成。音楽の希望と勇気がここにある。21世紀の音楽シーンをうらなう20世紀最後の超話題作、満を持してリリース!

70年代にいちばん新しかったバンドが、
21世紀もやっぱりいちばん新しい。
ティンパン、再会!
posted by admin at 00:00| discs* - 2nd season

2000年03月23日

Haruomi Hosono / HOSONO BOX 1969-2000

dwww-logo.jpg

ホソノ・ポップ・ワールドのエッセンスを4枚のCDにコンパイル。全音楽ファン必携の細野晴臣音楽大全! はっぴいえんど、YMOの未発表曲、76年の中華街でのライブ音源から、 映像のための音楽まで、本邦初CD化作品も多数収録。



DISC-1: HARRY SINGING(1969-1978)
<はっぴいえんどから'70年代のソロ作品まで>
はっぴいえんどからキャラメル・ママ〜ティン・パン・アレーを経由し、'70年代中期のトロピカル3部作に至るホソノ・ワールドの変遷をたどる

1「ブルー・モンク」(0:31)
作曲:Thelonious Monk 演奏:細野晴臣
中学時代の自宅でのピアノ演奏より[1962]

2「ミスター・ソウル」(1:36)
作詞/作曲:Neil Young 演奏:スージー・クリーム・チーズ
68年12月31日 カメラマン野上眞宏氏自宅のプライベート・パーティの実況録音より
細野晴臣(v,b)、鈴木茂(g)、林立夫(ds)[1969.1.1]

3「しんしんしん」(3:08)
作詞:松本隆/作曲:細野晴臣 演奏:はっぴいえんど
はっぴいえんど『はっぴいえんど』[1970.8.5/URC]収録

4「飛べない空」(2:46)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:はっぴいえんど
はっぴいえんど『はっぴいえんど』[1970.8.5/URC]収録

5「ありがとう」(3:56)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:小坂忠
小坂忠『ありがとう』[1971.10.31/MUSHROOM]収録

6「風をあつめて」(4:07)
作詞:松本隆/作曲:細野晴臣 演奏:はっぴいえんど
はっぴいえんど『風街ろまん』[1971.11.1/URC]収録

7「夏なんです」(3:23)
作詞:松本隆/作曲:細野晴臣 演奏:はっぴいえんど
はっぴいえんど『ライブ!! はっぴいえんど』[1974.1.15/BELLWOOD]収録

8「風来坊」(3:44)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:はっぴいえんど
はっぴいえんど『HAPPY END』BOXリミックス[1993.5.25/徳間ジャパン]収録

9「相合傘」(3:05)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:はっぴいえんど
はっぴいえんど『HAPPY END』[1973.2.25/BELLWOOD]収録

10「ろっかばいまいべいびい」(3:15)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『HOSONO HOUSE』[1973.5.25/BELLWOOD]収録

11「終りの季節」(3:10)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『HOSONO HOUSE』[1973.5.25/BELLWOOD]収録

12「冬越え」(3:31)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
V.A.『1974 ホーボーズ・コンサート V』[1976.6/BELLWOOD]収録

13「熱帯夜」(4:53)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣 細野晴臣『トロピカル・ダンディー』[1975.6.25/CROWN(PANAM)]収録

14「YELLOW MAGIC CARNIVAL」(3:35)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:ティン・パン・アレー
ティン・パン・アレー『キャラメル・ママ』[1975.11.25/CROWN(PANAM)]収録

15「ハリケーン・ドロシー」(5:42)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『トロピカル・ダンディー』[1975.6.25/CROWN(PANAM)]収録

16「北京ダック」(2:42)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣「北京ダック<シングル>」[1976.4.25/CROWN(PANAM)]収録

17「Chow Chow Dog」(4:47)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『泰安洋行』[1976.7.25/CROWN(PANAM)]収録

18「Black Peanuts」(2:28)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『泰安洋行』[1976.7.25/CROWN(PANAM)]収録

19「四面道歌」(4:44)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
細野晴臣&イエロー・マジック・バンド『はらいそ』[1978.4.25/ALFA]収録

20「はらいそ」(4:35)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
細野晴臣&イエロー・マジック・バンド『はらいそ』[1978.4.25/ALFA]収録



DISC-2 HARRY SINGING AND PLAYING(1978-1996)
<YMOからスウィング・スローまで>
世界を席巻したYMOから今日までのホソノ・ワールドを探る。テクノポップを出発点にワールド・ミュージックやラウンジ・サウンドを取り入れながら進化し続けるホソノ・サウンドの成熟期をたどる。

1「シムーン」(6:27)
作詞:Chris Mosdell/作曲:細野晴臣 演奏:イエロー・マジック・オーケストラ
イエロー・マジック・オーケストラ『イエロー・マジック・オーケストラ』[1978.11.25/ALFA]収録

2「アブソリュート・エゴ・ダンス」(4:37)
作曲:細野晴臣 演奏:イエロー・マジック・オーケストラ
イエロー・マジック・オーケストラ『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』[1979.9.25/ALFA]収録

3「灰色の段階」(5:33)
作詞:細野晴臣、Peter Barakan/作曲:細野晴臣 演奏:YMO
YMO『テクノデリック』収録[1981.3.21/ALFA]収録

4「スポーツマン」(4:02)
作詞:細野晴臣/英訳詞:Giles Duke/作曲:細野晴臣
演奏:細野晴臣
細野晴臣『フィルハーモニー』[1982.5.21/ALFA(YEN)]収録

5「夢見る約束」(3:16)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
V.A.『YEN卒業記念アルバム』[1985.5.25/ALFA(YEN)]収録

6「三国志メイン・テーマ」(3:22)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣・小池玉緒「三国志メイン・テーマ<シングル>」[1982.11.22/ALFA(YEN)]収録

7「LOTUS LOVE」(4:04)
作詞:細野晴臣/作曲:細野晴臣 演奏:YMO
YMO『浮気なぼくら』[1983.5.24/ALFA(YEN)]収録

8「CHAOS PANIC」(4:11)
作詞:細野晴臣、Peter Barakan/作曲:細野晴臣 演奏:YMO
YMO「君に、胸キュン。<シングル>」[1983.3.25/ALFA(YEN)]収録

9「The Madmen」(4:40)
作詞:細野晴臣、Peter Barakan/作曲:細野晴臣 演奏:YMO
YMO『サーヴィス』[1983.12.14/ALFA(YEN)]収録

10「ボディー・スナッチャーズ」(4:54)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『S・F・X』[1984.12.16/テイチク(NON-STANDARD)]収録

11「ストレンジ・ラヴ」(5:52)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『S・F・X』[1984.12.16/テイチク(NON-STANDARD)]収録

12「プリオシーヌ」(6:11)
作詞:細野晴臣/英訳詞:肥田慶子/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『omni Sight Seeing』[1989.7.21/EPIC・ソニー]収録

13「ハニー・ムーン」(5:02)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『メディスン・コンピレーション』[1993.3.21/EPIC・ソニー]収録

14「CARAVAN」(4:13)
作曲:Duke Ellington & Juan Tizol 演奏:スウィング・スロー
スウィング・スロー『swing slow<アナログ盤>』[1996.12.20/マーキュリー]収録

15「Good Morning, Mr.Echo」(2:41)
作詞/作曲:Belinda & Bill Putnam 演奏:スウィング・スロー
スウィング・スロー『swing slow』[1996.10.25/マーキュリー]収録



DISC-3: HARRY PLAYING(1978-1998)
<インストゥルメンタル集>
YMO結成前夜の「コズミック・サーフィン」、横尾忠則とのコラボレーション『コチン・ムーン』からの楽曲、ビデオ作品の為に録音した楽曲や'90年代におけるアンビエント・サウンドまで。 今では入手困難な楽曲も含めたインストゥルメンタルでたどるホソノ・サウンドのアナザー・ワールド。

1「コズミック・サーフィン」(5:02)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
V.A.『パシフィック』[1978.6.21/CBSソニー]収録

2「肝炎」(4:44)
作曲:西原朱夏 演奏:細野晴臣&横尾忠則
細野晴臣&横尾忠則『コチンの月』[1978.9.21/キング]収録

3「シャンバラ通信」(3:36)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣&イエロー・マジック・バンド
細野晴臣&イエロー・マジック・バンド『はらいそ』[1978.4.25/ALFA]収録

4「LOOM」(5:19)
作曲:YMO+松武秀樹 演奏:YMO
YMO『BGM』[1981.3.21/ALFA]収録

5「3・6・9」(3:47)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『Making Of NON-STANDARD MUSIC / Making Of MONAD MUSIC』[1984.12.16/テイチク(NON-STANDARD/MONAD)]収録

6「別離のテーマ」(3:07)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『銀河鉄道の夜』[1985.7.7/テイチク(MONAD)]収録

7「ピエトロ・ジェルミ」(5:29)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『コインシデンタル・ミュージック』[1985.8.21/テイチク(MONAD)]収録

8「THE IMAGE OF PARADISE」(2:58)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『パラダイス・ビュー』[1985.9.21/テイチク(MONAD)]収録

9「TO THE AIR」(5:10)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『マーキュリック・ダンス』[1985.9.21/テイチク(MONAD)]収録

10「結願」(3:02)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『源氏物語/オリジナル・サウンド・トラック』[1987.11.21/EPIC・ソニー]収録

11「SNOW FALL」(3:21)
作曲:Claude Thornhill 演奏:細野晴臣
V.A.『ピース・オン・アース』[1989.11.21/ポニーキャニオン]収録

12「good sport mix」(6:45)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
細野晴臣『GOOD SPORT』[1995.9.10/CLOCK]収録

13「VOO DOO SURFER」(2:09)
作曲:スウィング・スロー 演奏:スウィング・スロー
スウィング・スロー『swing slow<アナログ盤>』[1996.12.20/マーキュリー]収録

14「Biogenic Frequency」(4:15)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
V.A.『SUMMER OF RAINBOW 97』[1997.7.25/eastwest]収録

15「Omukae De Gonsu」(3:15)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
V.A.『アトムキッズ トリビュート トゥ ザ キング "O.T."』[1998.11.26/wea]収録

16「Christmas was late!」(2:29)
作曲:岡田崇 演奏:VAGABOND & HARRY
VAGABOND & HARRY「Who wants the Hula-Hoop?<シングル>」[1997.12.13/daisyworld discs]収録



DISC-4: ODDS AND ENDS(1969-2000)
<レア・トラックス、未発表音源集>
アマチュア時代の演奏テープから'70年代に行われたソロ・コンサートの貴重な音源、映像のために録音した音源や本邦初公開の完全未発表曲など、ホソノ・ワールドをさらに奥深く聴きこむレアトラックス集。

1「グリーン・バック・ダラー」(3:08)
作詞/作曲:Hoyt Axton 演奏:オックス・ドライヴァーズ〜YMO
1965年3月25日 「ファミリー・ジャンボリー」、日仏会館にて
1980年4月23日 雑誌『写楽』のイベントとして、日本武道館にて
(細野晴臣編集バージョン)

2「手紙(「風を集めて」ファーストバージョン)」(2:05)
作詞:松本隆/作曲:細野晴臣 演奏:はっぴいえんど
1970年4月『はっぴいえんど』時にレコーディングされた未発表曲

3「パーティー」(3:16)
作詞:細野晴臣、中山康史、鈴木りょう子/作曲:細野晴臣
演奏:細野晴臣

4「ろっかばいまいべいびい」(2:31)
作詞/作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
以上2曲、1975年10月29日 目黒区民センター『細野晴臣トロピカル・コンサート』より

5「北京ダック」(3:04)
作詞/作曲:細野晴臣

6「蝶々-San」(3:26)
作詞/作曲:細野晴臣

7「ボレロ(メンバー紹介)」(2:35)
作曲:Maurice Ravel

8「ハリケーン・ドロシー」(4:03)
作詞/作曲:細野晴臣

9「ファイアークラッカー」(2:32)
作曲:Martin Denny

10「"Sayonara", The Japanese Farewell Song」(5:37)
作詞:Freddy Morgan/作曲:Hasegawa Yoshida
以上6曲、1976年5月8日 チャイナ・レストラン同發新館『中華街ライブ』より  演奏:細野晴臣&ティン・パン・アレー
細野晴臣(vo,marimba)、鈴木茂(g,banjo)、林立夫(ds)、浜口茂外也(perc)、田中章弘(b)、矢野顕子(p)、坂本龍一(syn)、羽鳥幸次(tp)、新井英治(tb)、村岡建(sax)

11「DRESSED UP」(4:21)
作曲:細野晴臣

12「REGGAE SONG」(3:16)
作曲:細野晴臣

13「RUM & DUCK」(3:32)
作曲:細野晴臣
以上3曲、未発表セッション・トラック
1976年10月アルファ・スタジオでの録音  演奏:細野晴臣(vo,b)、鈴木茂(g)、林立夫(ds)、矢野顕子(p)、浜口茂外也(perc)

14「プリオシーヌ(インストゥルメンタル・バージョン)」(3:17)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
1987年2月フリーダム・スタジオでの録音

15「ほしをつぐもの メイン・テーマ」(1:07)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
映画『ほしをつぐもの』(監督:小水一男)より[1989/松竹富士]

16「バビロンの空中庭園」(3:11)
作曲:細野晴臣 演奏:細野晴臣
レーザー・アクティヴ・ソフト『ゴクウ』[1995/パイオニア]収録

17「Drag The Beat」(5:37)
演奏:細野晴臣
ロイヤリティ・フリー音源集『anony』[1999.7/クリエイターズネット]



豪華カラーブックレット
・細野晴臣ロングインタビューにより構成された「パースペクティブ」
〜幼年期の音楽体験から今日までの足跡を本人が語る
・細野晴臣のコメントで構成される楽曲解説
・ソロ、グループ、ユニット作からプロデュース、楽曲提供作までを網羅した細野晴臣完全録音データ集
・ホソノ・サウンドの謎をひもとくエンジニア達のインタビュー
(吉野金次、田中信一、寺田康彦、飯尾芳文)
・未発表写真、楽譜、コンサートチケットなどビジュアルも満載。
posted by admin at 00:00| discs* - 2nd season

2000年02月23日

Miharu Koshi / "L'Assassinat de la rue du Pelican"

dwww-logo.jpg

01.Cafe du carrefour
02.Bonne nuit minouche
03.Seigner et mademoiselle
04.L'absinthe
05.Laura
06.Vat 69
07.Rififi
08.荒野の恋人
09.ペリカン通り殺人事件
10.Stetson 7 3/8
11.Chialeuse
12.Ave Maria


Produit par MIHARU KOSHI,1999
Vacal,Instruments divers et Arrangementes:Miharu Koshi
Musiciens supplementaire:
Percussions:Motoya Hamaguchi(1,3,7,8,9,10,11)
Accordeon:Fumihoko Kazama(5,6,8)
Trompette et Flugel Horn:Masao Terashima(3,7,8)
SaxophoneetClarinette:Shigeo Fuchino(4,7)
Piano:Febian Reza Pane(11)
Programmations de batterie:Haruomi Hosono(1,2,8)
Prononciations:Yoshiko Takeda(5,7)
Producteur exeoutif:Haruomi Hosono



クールで、ムーディーで、イノセント!
12の曲で綴る、珠玉の音物語。コシミハル、3年ぶりのニューアルバム遂に完成。ジャズのスタンダード・ナンバー"ローラ"、シューベルトの"アヴェ・マリア"も収録。

セガ・ドリームキャスト用ネットワークゲーム
"Dee Dee Planet"(2月24日発売予定)のエンディング・テーマ"Ave Maria"を収録。
posted by admin at 00:00| discs* - 2nd season

1999年12月10日

VAGABOND c.p.a. / the old music master

dwww-logo.jpg

01.EVEREST
02.BALLET FOR BELLS
03.DOWN HOME WALTZ
04.SIMON SAYS
05.THE OLD MUSIC MASTER
06.MAGNETIC MAILMAN
07.LI'L STINKER
08.FOREST FRIENDS
09.WHO WANTS THE HULA-HOOP?


VAGABOND c.p.a. are Takashi Okada and Hisaya Macabe.
executive producer : Haruomi Hosono
engineer : hisaya macabe*synaural labs
mastering engineer: mitsukazu tanaka at shinanomachi sony studios,tokyo
recorded at synaural labs and quiet lodge tokyo
art work & design : takashi okada*zubai studio
dedicated to all the great inventors of the twentieth century.



古くて新しい!?ヴァガボンドc.p.a.による時代を超えた“タイムレス・ミュージック”の登場です。ノヴェルティーでスウィンギーでラウンジー…… その音楽はいつの時代にも受け入れられるべきサウンドです。レイモンド・スコットの“BALLET FOR BELLS”、細野晴臣の歌によるホーギー・カーマイケルの“THE OLD MUSIC MASTER”やクリスマス・ソングを含むヴァガボンドc.p.a.のサウンド・トラベルをどうぞ。
posted by admin at 00:00| discs* - 2nd season

1999年12月05日

WORLD STANDARD / MOUNTAIN BALLAD

dwww-logo.jpg


01.PROLOGUE: LONE PILGRIM
02.HAWAIIAN GOLD
03.ALOHA OE BLUES
04.THE DRUG CITY
05.FOREVER GREEN
06.YELLOW MAN
07.ROXY ON THE BAY
08.FOUR STRONG WINDS
09.LAMENT
10.JOHN STEINBECK'S TRAVELS WITH CHARLEY
11.TRANSPACIFIC HOUR
12.CAROLINE
13.OLD FAMILY TUNE
14.MOUNTAIN BALLAD
15.DUST BOWL BALLADS
16.THE GRAPES OF WRATH
17.COWBOY
18.EPILOGUE: SUN FUN


Produced by World Standard
- MOUNTAIN BALLAD THE PLAYERS -
* SOHICHIRO SUZUKI -NATIONAL1933 DUOLIAN DOBRO GUITAR, BANJO, JUMBO MANDOLIN, 8 STRINGS & TENOR UKULELE, DRUMS, MASCOT PIANO, HARMONICA, AUTOHARP, RADIO, STEEL DRUM, XYLOPHONE, COMPUTER, MATRIX-1000, MELODION, PERCUSSION, SE, VOICE, CASSETTE TAPES
* MAHITO FUJIWARA -HONKY MAHHY PIANO, ELECTRIC BASS, BASS MELODION
* YOSHIKI SAKURAI -HOLY GUITARS
* CESAR OLGUIN -ACCORDION
* TETSUYA YAMAMOTO -CELLO ARRANGEMENT, PIANO
* YUMI KOMATSU -VINTAGE CELLO
* YASUNA "MAGOO" KANAMORI -BLUES HARP
* MR. UEISHI & TAKEDA -TRUMPET & SAXOPHONE
* NOBUKAZU TAKEMURA -WOLF NOTE, DUST BOWL EFFECTS
* MINA -VOICES & HAWAIIAN ECHO
* HARRY HOSONO -STRONG WINDS



彼の才能は歴史に残るだろう。そして、このレコードを私は推薦する。なぜなら、このアルバムはあなたの世界を変えるからだ。
-ヴァン・ダイク・パークス-
音楽を聴いて久しぶりに心が洗われた。
音楽家にとってスピリチュアルな音ほど救われるものはない。さもなければ何を聴けばいいというのか?心を洗われる音楽こそ我々が忘れかけていたものだ。だがそんな音が90年代の終わりになった今、各地からかすかに聴こえて来たように感じる。そんな幻聴の中でこのワールドスタンダードはなんとリアルな精神(スピリット)を私に感じさせてくれるのだろう。
-細野晴臣-
僕の祈り、それは、これらの曲と同じくらい美しい曲を創造すること。
-ジム・ホワイト-

アメリカン・ルーツ・ミュージックを巡る旅はここから始まる。
ディスカバー・アメリカ・シリーズ VOL.2 !オルタナ・カントリーの "クロスロード" を求めて、南部へ、そしてハワイへ。ワールドスタンダードの最高傑作、遂に登場!
オルタナ系、モンド/ラウンジ・ミュージック・ファンのバイブル「モンド・ミュージック」シリーズの編著者、鈴木惣一朗のユニット"ワールドスタンダード"の最高傑作。ドブロギターの美しい響きが、ノスタルジックなアコースティック・サウンドの断片が紡ぎだす、慈しみ溢れるアメリカン・ミュージックへのオマージュ。ヴァン・ダイク・パークス、細野晴臣絶賛のロンサム・カウボーイ、鈴木惣一朗 =ワールドスタンダードの孤高の旅路は果てしなく続く。

* ユナイテッドアローズ "グリーン レーベル リラクシング" のラジオCM曲 "アロハ・オエ・ブルース" を収録。
* 鈴木惣一朗編著者による"モンド・ミュージック" シリーズ別冊「ひとり」(アスペクト) 、全国書店で11月発売。
posted by admin at 00:00| discs* - 2nd season

1999年10月29日

LIGHT IN DARKNESS / the sound of dreams...

dwww-logo.jpg

01.Count down
02.Exotic fantasy
03.Trumpet man
04.Serpent
05.In the middle of dream
06.The sound of dreams
07.Lullaby of L.I.D.
08.Count down(Reprise)


All tracks produced, arranged and mixed by Fumihiro Murakami
Executive producer : Haruomi Hosono
guests : Gina Beverley Griffins, Daniel Sam Burns, Adeji Didier Griffins,Moon Gang



ライト・イン・ダークネスの"マジカル・ドリーム・ツアー"、
めくるめくポップ・ファンタジーの世界へようこそ!
UK・ブリストルのミュージシャン達に"サイケデリック・バカラック"と賞賛されたメロディーセンスと緻密に織りこまれたイマジネイティヴなサウンドの響き。細野晴臣絶賛のポップではじけた音のカレイドスコープ。
デイジーワールドの大型新人ライト・イン・ダークネスのデビューアルバム!ムーンフラワーズのジーナ・グリフィンがゲストヴォーカルで参加。
posted by admin at 00:00| discs* - 2nd season